人気ブログランキング |

心に描かれる言葉や風景、日々の想いを綴ります。
by marron_m_1015
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
slowsnow■縫い・編み・織り
メモ帳
カテゴリ
全体
家族
手織り
手編み
手縫い
暮らし
未分類
フォロー中のブログ
A's Kitchen+++
暮らしの中のアトリエ
僕の中にあるノート
そらくも農場
最新の記事
「続 暮らしに中のアトリエ」..
at 2019-01-17 19:46
北杜市小淵沢町、長野県諏訪郡..
at 2019-01-17 18:11
とある週のマロン
at 2019-01-17 17:25
北杜市長坂町・白州町・小淵沢町へ
at 2019-01-10 18:02
とある週のマロン
at 2018-12-28 16:49
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
北杜市大泉町・白州町・小..
from 続 暮らしの中のアトリエ
北杜市高根町・白州町・小..
from 続 暮らしの中のアトリエ
北杜市高根町・白州町・小..
from 続 暮らしの中のアトリエ
山梨そして長野へ
from 続 暮らしの中のアトリエ
山梨そして長野へ
from 続 暮らしの中のアトリエ
鎌倉へ
from 続 暮らしの中のアトリエ
続 桜の季節
from 続 暮らしの中のアトリエ
その他のジャンル
ブログジャンル
日々の出来事
犬
画像一覧

ひとり日帰り東京へ

こんにちは。

10月11日(木)のお話です。


この日はひとり日帰り東京を訪れました。


夫はこの週は月曜日祝日出勤で翌火曜日おやすみ、

私の東京での予定が水曜日に入れられたら、

夫は水曜日をおやすみして火・水曜日と連休にして

私がひとり東京実家1泊2日も考えていましたが、

私の予定が水曜日は無理で木曜日となり日帰り決定、

夫は今日木曜日におやすみを取ってくれました。


「そんなことで?」と思う方もいるかも知れませんが、

マロンをなるべくひとりぼっちお留守番させないようにするため、

特に今回は8月から体調がよくないことがときどきあり、

その心配もありました。


また一昨年までの住まいは、私が東京で夫が仕事だと、

マロンのひとりお留守番は1日10時間30分、

夫は少し無理してお昼やすみに戻って様子を見ることも

出来ましたが、今の住まいではそれは無理、

お留守番も12時間ほどになってしまいます。


いつも私が東京行きのときは、夫のおやすみと東京行きを重ねて、

さらにプラスおやすみしたり、様子を見に戻ったり、

私が夜でなく日中に帰って来たり、いろいろと工夫していました。


そして今回いろいろ考えていたら、昔はひとり東京のとき、

自分のキャリーバッグとマロンの入ったキャリーバッグと、

周りから見たら積載オーバーな大変そうな感じで

マロンも連れて実家に帰っていたことを思い出しました。

今ではまた子供の頃からずっとある私の乗り物酔いの症状が

ひどくなり無理ですが高速バス、

そして特急で連れて帰っていました。


小さい頃はマロンを高速バスや特急で連れて帰ることが

どうにか大丈夫だったのですが、

だんだんと自己主張も出てきたり、

狭いキャリーバッグに中で暇を持て余したりして存在をアピール、

ガサゴソ音を立てて動いたり、ホリホリと掘り出したり、

わん!と鳴いたり。その度に私はドキドキ、ドキドキしていました。


高速バスや電車内のお客さまが何か袋を開ける音に

自分のおやつかと思って反応したり、

なのでマロンにもおやつをあげて落ち着かせようとしても

ずっとあげていないといけなくなったり、

そのうち何かあっても高速バス内では逃げ場もないので

特急が多くなり、さらに特急指定席を取っていても

席にいるよりデッキにいることが多くなり、

自然と家族みんなで車で東京に行くとき以外は

マロンはお留守番になりました。


話はそれてしまいましたが、

今回は日帰り、往復特急、

小淵沢駅8時44分発→新宿駅10時38分着、

そのまま御茶ノ水駅に移動、予定していたランチのお店、

soup stock TOKYOはリニューアル工事中、

急いでほかのお店を見つけてランチを済ませて、

12時からの用事の場所を訪れました。


御茶ノ水での用事を16時30分頃に終えて、また新宿へ戻り、

いくつかの小さな用事を済ませたあと、今回のもうひとつの用事、

眼鏡のレンズ交換と新しい眼鏡を作りました。


最初に眼鏡を作ってもらった恵比寿のお店も見たかったのですが、

今回は新宿のお店を店舗見させてもらいました。

最初の店舗でお話を聞かせていただいたあと、

ランチを早く済ませたのと、ひとやすみも兼ねて、

スタバでひとやすみしました。



a0291132_13034934.jpeg
マロンの文字を見るとつい…
マロンのパウンドケーキとカフェラテでひとやすみ


スタバをあとにして、

もうひとつの店舗でお話を聞かせていただいて、

こちらの店舗でレンジ交換と新しい眼鏡を作ることにしました。


御茶ノ水をあとにしたのが16時30分頃、

合間にスタバでひとやすみを挟んで、眼鏡を作り終えたのは20時前、

帰宅の途に着く前に今度はsoup stock TOKYOで

軽く夜ご飯を済ませました。



a0291132_13041500.jpeg
乗り物酔いの心配があるのでこれくらいがちょうどいい



a0291132_13024676.jpeg
外はすっかり夜の東京の風景に


移動時間4時間ほど、東京滞在時間10時間ほどでした。

新宿駅21時発→小淵沢駅23時07d分で帰宅の途に着きました。


小淵沢駅ではマロンと夫が車で迎えに来てくれていました。

この日山梨は雨模様、

せっかくのおやすみなのにお散歩が出来なかったとのことでした。


そして自宅までの帰り道にまたマロンが嘔吐の様子を見せたので、

急いで車を停めて、マロンを抱っこして降ろして…

少しの白い泡の嘔吐のあと、マロンは真っ暗な中を急に歩き出して、

お散歩をし始めました。


おやすみの日のお散歩おやすみは嫌というようにどんどん歩き出し、

夫は車のヘッドライトで灯りを照らしてくれて、

車を少し進めたりもして、ほんの少しでしたが、

真夜中のお散歩となりました。


5月以来の東京、本当は梅雨が明ける前、暑くなる前の6月か7月、

8月、そして9月に訪れようと思っていましたが、

いろいろな事情で訪れられず、5か月ぶりの東京でした。


東京と山梨、都会と地方はずいぶんと違って、

でもどちらがいいというのはなく、

どちらも私にとってのいいところがあり、

よくないところがあります。


生まれ育った思い出もたくさんある東京も大好き、

今暮らしている自然の多い山梨も大好き、山梨在住丸10年、

ついこの前11年目に突入しましたが、

東京で暮らした時間を超えるにはまだまだ何十年とあります。

例え在住歴が超えたとしても、

山梨での思い出には叶わない東京での大切な思い出が

至るところにたくさんあります。


また今も想いが募る場所、

10年近くライフワークのように年2-4回、

場所を変えたり、季節を変えたりして、

ひとりで訪れていた北海道も私の大切な場所のひとつです。

もちろんほかにも大切な場所があり、

いろいろな場所で今まで過ごした時間、

そしてこれからどこかで過ごす時間も、

もっと上手に過ごせたらいいなと思います。




by marron_m_1015 | 2018-11-25 14:09 | 家族